感じるままに輝いて

北山宏光という人物を思うがままに愛でる

北山宏光くんを自担にすると決めた日①

昨今のコロナウイルスのせいで就活生なのに全然選考進まないし採用中止になりかけてる御社もあるためとにかく暇です、こんなはずじゃなかった。コロナぶっころな😠‼️👊

 

暇なので元太くんへの沼落ちは書いたけど北山くんへの沼落ちをしっかりと書いていない自分に気づき、北山くんに落ちた時のことをきちんと記録しておこうと思い書くことにしました。

ちなみに今年で北山くんを好きになって5年目になりました。5年って言うと結構たったな〜って思いますがついこの間 のように感じてます。

 

私はつい5年前まで嵐の櫻井翔くんの、それはそれはガチ勢のヲタクをやってました(尚、FCは更新中)(コンサートには行きたいヲタク)

山田太郎ものがたりの御村くんに一目惚れして、もう櫻井くんしか見えなくて8年間、ひたすら嵐が好きで櫻井くんが好きで、人生の半分を捧げていました。

結婚できるのでは?と思い描いていたこと、中学受験のご褒美を嵐のFCに入ることにしてもらったこと、友達とMonsterの振り付けを完コピしたこと、中学入って「嵐が好き」っていうだけでたくさんの友達ができたこと、チケットが当たらなくて泣きまくったこと、初めて東京ドームの天井から嵐を眺めたこと、幼馴染のお母さんにアラフェスのチケットを譲ってもらったこと、Twitterでたくさんの人と知り合いになれたこと、札幌まで行ったこと、始発でグッズに並んだこと、並ぶ前にひたすら作戦練りまくったこと、国立に7時間も並んだこと、

 

 

とにかく私の思い出には嵐が必ずありました。その間に気になった人はいたけど最後はやっぱり櫻井くんに戻ってきていました。

 

そんな私がわずか1日、しかも2時間半のコンサートで

Kis-My-Ft2北山宏光くんの沼に突き落とされた話をしたいと思います。

 

目次

 

 

 

始まり

 

 

仲いい私のお友達に(玉森担)

「キスマイのライブ一緒に行ってくれない?同行者いなくてさ」

って言われたため2つ返事で了承。ジャニーズという組織が好きなDDなので嵐以外のコンサートもきっと楽しいだろうと憶測してました。私正解。

 

キスマイのことはデビュー前から応援してた唯一のグループゆえに曲も結構知ってたし、レギュラーもチラホラ見てたし、そんな理由で親近感がありました。そして玉森くんが好きになった時期が2回ほどあったため生で玉森くん見れるのか〜と感じてました。

 

玉森くんに関してはごくせんと美男ですねで見事にハマりました。花男なら道明寺派の俺様系大好きな私、ハマらないわけがない笑 特に美男ですねのハマりっぷりは結構ガチで。その頃のキスマイはきちんと追ってました。キスミントのクリアファイル、買いに行ったなァ…。

ただ両方とも本人と役が真逆過ぎたのと舞祭組の扱いにデビュー前から一応知ってる身としてはなんか違う感が否めず、すぐ櫻井くんに戻りました。

 

ちょうど同じ頃、嵐の宮城のライブが決まって申し込みも始まってる頃でした。次の年は受験生だったので、何としてでも会いたくて、親もFCに入れて申し込んだのにまあ華麗に落ちました。嵐は本当に当たらない。この頃もう落ちることにそこまでショックを受けていませんでした。その次の日ぐらいにキスマイの当落がありまして、見事に当選。

"嵐は外れたけどキスマイの現場楽しみかも"的な気分になっていました。

キスマイのグッズほぼ買わなくていいしチケットも嵐よりはるかに安いし経済的!とまで思ってたり

 

とりあえずコンサートまでにアルバム曲は網羅しようと思って必死に聞いて備えてました笑

一番好きな曲はPerfectworld (なんでこの曲歌わなかったんだろ…)そしてifと証もすごい好きでした。曲調が。BE LOVEは行く前にレポを見て、結婚をするという大宮のBLで育ったヲタクにはそれはそれは衝撃的な内容でした。(その当時の私へ:その後3部作まであります)

 

友達曰く行く日はどうやら北山くんのお誕生日だと、正直どうでもよかったんです。この当時は、なんせ北山くんの顔も微妙でしたからね笑 (全国の北山担の皆様ごめんなさい)

 

行く前によく友達に「コンサート行ったりしたらハマっちゃうんじゃないの〜?」って言われてました。親にも言われた。私はハマるなら玉森くんじゃない〜?と思ってました。だって2回も好きになってたから。今考えるとフラグを若干回収しましたね笑

 

 

 沼への入り口
 

2015年 9月17日

この日はなんだか秋のくせにハイパーウルトラ寒くて雨もすごいし、最悪な天候でした。本当に寒かった。トレーナー着てたのにさむくて終始震えてました。

だけどどうやらグッズのキスマイベアが人気なようで、早く行かないと売り切れてしまうとかそんな理由でグッズ参戦恒例始発で並びました。(それでもドーム着くのは6時過ぎ)

 

キスマイベアってすごい高く売れるらしいんですよ、(byまんだらけ)なので私もお金なくなったら売る目的で買おうかなって思ってて(考えがカス)(ごめんなさい)

 

2人とも玉森じゃ面白くないなあって、じゃあ誕生日だし赤だし北山にするかっていうことで北山ベアを購入しました。(よくやった私)グッズ並んでる時も余裕で嵐の話して、というのも私には嵐しか話題がなくて笑

しかも買ったキスマイベアみて、北山ってこんな顔??って友達に聞いてたレベルでした(おい)でも本当に、本当に北山くんって私にとってはその程度の人でした(ごめんね)

 

席に到着するとそこは所謂天井席でした。でもキスマイのファンの皆様って個人的に怖いイメージが強かったんで、こんなキスマイのことほぼ分かってない奴が前の方だったら殴られそうで少し安心してました笑 隣の人は頭に花かんむりがついた怖そうなお姉様だったし、会場には花かんむりが溢れてました。この時くらいから現場によってヲタク、全然違う説を唱えるようになり結構個人的な趣味になりました(いらん情報)

 

 

とりあえずこの日は本当に寒くて早めに会場に入ったので余裕しかなく。売店のところで写真をとりまくったりとりあえず暇を潰してました笑。この時の私のペンライトの色は黄色。玉森くん担のつもりでいました。

 

席で話しているとするとモニターに北山くん以外のメンバーからメッセージが

 

"サクラヒラリのウェーブ時に席にシールがある人は色を変えないでください"
 

あ、これは、もしかして、誕生日サプライズ………!!とメンバーからのサプライズ大好き芸人なのでなんだかこれで一気にテンションが上がりました笑(シールは1つ後ろの席に付いてました)

 

キスマイって初期のあのせんべいのだけ見てたんですけど、仲いい??のか不安になる点が多くて。北山くんとかめちゃくちゃキレてた記憶あるし。(嵐が仲良すぎなだけなんですけど)メンバーのためにこういうことするんだあって感じてました。

 

まああとヲタク、特別演出大好きな所あるのでこのお知らせがでた途端会場が湧きました。私の記憶が正しければここまで盛大にやったのはアイスのときのタカシくらいでは?でも曲に合わせて+メンバープロデュースはこの時だけだと思うと藤ヶ谷さん、恐ろし。

 

 

開演し、周りのペンライトの海を見渡すと圧倒的な黄色。黄色強いが負けないピンクと赤。今と比べると本当に黄色の印象がすごい強く残ってます。私も友達に合わせて黄色にしていました。

ペンラが鍵のモチーフだったためにモニターにあるドアに対して、ペンラを振って?開ける?という小ネタ()があり正直びっくり。暗くなってすぐ映像に行く嵐担早くも違う文化に驚きました。この鍵を開ける時の映像はDVDではカットされてたため、より謎は深まりました。キスマイって結構闇に葬ること多い気も。

 

映像が終わりBrand New Worldに合わせて出てくるキスマイ。天井ゆえに結構高くまで来てくれて嬉しいのと、玉森くんのオーラが、他6人と違って見えました。めちゃくちゃキラキラしてた、、、、、、!!王子様……!!

 

初めて見た玉森くんは身に纏うオーラがキラキラしてて、嵐では見たことなかった雰囲気というか色?が見えました。(後にも先にもこの時だけ)やっぱり一時期好きだった時代があったからか特別に見えてたんですかね…?でも櫻井くんを初めて見た時も、その後北山くんを見た時もそのオーラはなかったなァ…玉森くん、恐るべし。

そんなオーラが見えちゃった故に最初の方は玉森くんばっかり追ってたんで北山くんのことはほぼ見ていません…(アホ、、、)

 

北山くんに目が写ったのは "if" の時でした。

もともとこの曲好きだなあって思いながら聞いてたんですが、北山くんの伸びる歌声とスタンドマイクの使い方、そして7人のほぼズレてないダンスにすっかり心を奪われている自分がいました。

 

「あれ、北山ってこんな声してたっけ?」

 

「あれ、キスマイってこんなにダンスうまかったっけ?」

 

あれ、あれ、、??…聴きながらますます??が止まらず、その後の君に会えるからも北山くんの透き通る歌声に胸がざわざわ。私の印象の北山くんと実際に見た北山くんがあまりにも違くて、ギャップに感じていました。

 

 

 思っているキスマイと違う
 

①BELOVE

 

あの大宮でさえやってない結婚式を!!!!!!!!

宮玉が!!!!!!!!BLすぎる!!!!!!!!!!!!!!

予めレポを見てたんですが…思ったよりもBLがガチでした。さすが宮田さんがいらっしゃる。アーメン。

 

あれ、キスマイってオラオラ系じゃなかったっけ……?こんなキラキラアイドルソング歌うんだっけ………?そんなことより宮玉のボーイズラブは本当に美しいですねえ〜。美しい男の子が愛し合う世界、いいですね〜。

ヲタクもみんな幸せそうに手を叩いて祝福してて何を魅せられているのか?と思ってました、草

 

②ワンダフォー

 

藤ヶ谷くんと横尾くんって仲いいイメージが恐ろしくなくて。ここ2人でこんな可愛らしい曲歌うんだ〜って思ってました。着ぐるみを着るということもレポで把握してました。よくよく考えると結婚式の後に犬の格好してでてくるグループって多分キスマイぐらいしかいません。とんちき度が破格。

 

まあ出てきた時

え???????着ぐるみ浮くとは何事?wwww

と軽くテンパリ笑ってしまいましたが。あと前にいた怖めのお姉さんがこのダンス完璧に踊っててまたさらに怖かった。よくよく見たらピンクとオレンジだったので無理はないけど。こちらもまたちがったところで何を魅せられているのか感がありました。

 

個人的に考えてたキスマイとまるで違う。ファイヤービートを歌ってたあの金髪ロン毛兄ちゃんは何処に…?。謎が深まるばかりでした。

 

③Shake body!!の高速ダンス

 

「北山歌だけじゃなくてダンスも完璧やん」

 

衝撃でした。私は北山くんに対して小さくてひねくれててキレやすい人だと思っていたので、ダンスできるんだ…って思ってました。よくよく考えるとサイテーな印象ですね。今考えると少女マンガの始まりを彷彿とさせるので、こうなるのは運命でしたね。あとは北山くんにおもしれー女と言われれば完璧です(は)

 

あとこれはあくまで個人的な主観ですが、主観ですが、主観なんですが(うるさい)櫻井くんよりはるかにダンスが上手でした。普段見てたダンスとかけ離れていたと同時に、私櫻井くんの顔しか見てなかったんだなァ…って改めて感じました。顔がいいってある意味罪

 

北山担になってから歌とか踊りとかに意識が向かうようになりました。前までは顔一択だったのに。櫻井くんはやっぱりドラマで好きになり、パフォーマンスを生で見たのはそれから5年経っていたので見る視点が違うのかな、と個人的に感じてます。

 

④MC

 

キスマイの話ってあんま面白くないなあって思っていました。(濱キスの印象)まあ見てたのせんべいだけでしたし、全部宮田くんに背負わせてるイメージでしたし。

 

あの、普通に面白かったです(爆)

 

というか北山くん話ふるの上手いな〜って思ってました。全員に話させようとする感じですね。まあ当時3/7が話に入ってこないという異常事態だったので必死な気もしてました。ここは未だに気になる所です。最近だいぶなくなりましたが、()

 

北山くんMCとして頑張って仕切っているのに玉森くんに身長ネタでいじられたりしてて不憫でありつつ面白く感じてました。(北山くん、小さいなって思ってたけどまさかメンバーにいじられてるとは思ってなかったし、しかも180㎝あるっていうネタも知らなかった)

 

この時、北山くんちょっと気になるな〜的な感情でした。あまりにもイメージとかけはなれていた北山くん、興味しかありませんでした。

 

 

 

 ギャップにやられ沼落ちを覚悟
 

大喜利

ドーム中に警告音がなり、訳がわからないゆえにテンパリまくり友人に聴きまくる女、私。

 

(私)ねえ何これ大丈夫なの(警告音にめっぽう弱い)

(友)あーこれねこれね(慣れた感)

まわりがこなれた感でぞろぞろ座りだす

(私)!?

宮田くんが妖精服姿で登場

一人ずつ妖精服姿でキャッチコピーを紹介され登場していく

 

まず周りがもうスタンバってるのがさすがですね。この時以降キスマイは大喜利しなくなったのでちょっとおセンチな気持ちになります。警報音はやめて欲しいですが。

 

まずこの衣装になると途端にバブ味を帯びる北山くん(30)に衝撃でした。櫻井くんが30になった時にはこんなバブい衣装なんて着てなかったので、3歳と間違えのかと思いました()そんな北山くんを見て、北山くんに対してかわいいという感情を抱いてしまう自分に驚きしかありませんでした。かわいいが生まれたらヲタクはもう沼まっしぐらとTwitterの情報で知ってました。この時北山にハマるなんて、おわったって思ってました。本当にごめんて。

 

嵐には大喜利なんてなかったので新鮮味しかなく、しかも面白くてかわいくて座れてヲタク的には万々歳案件。大喜利初体験の嵐担はまたこの新鮮さにやられてました。新しいアナログなもの(矛盾)に弱い平成生まれです。

 

なんだこのグループ面白くてかわいいくて…と北山くんだけではなくグループ全体に対して好印象を抱きだしました。グループ全体が気になるようではもう沼はすぐそこですよ〜気づけ

 

 

②藤北

突然ですが私の沼落ち前までの藤北の印象は「メインボーカルの人」「美咲ナンバーワンとビギナーズで仲間だけどライバルである人達」だけでした。不仲のイメージはあまりなかったですね〜。なのでいわゆる藤北曲というもののありがたみというかやばさというかそういうの一切分かってませんでした。

 

そんな中で証はアルバム曲の中で結構好きな部類でした。曲調が

BE LOVEとわんだふぉーはレポがよく流れてきたので見てました。まあインパクトが半端ないですもんね。ヲタク、インパクト強いもの真っ先にレポしがちですね。ですが証に関しては本当に全く知らない状態でした。藤北担が必死に流してたと思いますが、当時藤北の尊さを微塵も理解できてなかった民ゆえに、きっと見逃してたのでしょう。ばーーか。

 

初めに二人で歌う前にちょっとしたトークがあったのですが、この時永遠にこの時間が止まってほしいって素直に思っていました。ちょっと衝撃。この2人やっぱり一緒にドラマやるくらいだし絆が強いんだな〜って思ってました。

その当時の私へ ちょっと意味が違います 私より

 

この2人の奏でるギターがなんと心地よくて2人とも伸びる歌声なのでちょっとうっとりしました。あと会場がピンクと赤になってたゆえ情熱的な友情を感じました。藤北、にのあい的なものなのかな〜って思ってました。全然違うわ。

 

余談ですがこの曲は友情ではなく恋愛の曲らしいです。私は聞いた時から友情だと思ってました。思い込みis怖い

 

北山くんはこの曲をKis‐My‐Worldの初回Aでこのように語っていて

 

新しい挑戦?挑戦的なことかな~。
この曲から何か新しいキスマイの見せ方に繋がっていければいいなっていう曲ですかね。
何年後か分かんないですけど、あの曲から始まったよねみたいなぐらいの方がいいかなっていうので、そういう意味では新しいふたりの見せ方なんじゃないかなと思いますけど。

 

今考えると「あの曲から始まった」のはFIRE!!の方な気もするけれど、先を見すえた北山くんのこの言葉、一生忘れん。

 

ちょっと話がそれましたが、私はこのコンサートにはアルバムとネバギバまでのカップリングだけ聞いて挑みました。嵐はだいたいそれで賄えるので余裕ぶっこいてました。なのになかなか赤とピンクに染った会場が黄色に戻らなく、FIRE‼のイントロが始まりちょっとパニック。

このイントロ聞いてヲタクたちは証の30倍くらいの悲鳴でドームを揺らしました。

 

あれ?????さっきまでのは?????????何処に????と思わず放心状態でした。素人目で見てもこれはオンナを奪い合ってる図。嵐×オンナって記憶の限りあんまり見た事がない気もしてます。新鮮でした。

藤北の一挙手一投足でヲタクが悲鳴をあげているのをみて文化の違いを感じました。とにかく悲鳴がすごい。歓声か。

嵐はそこまでキャーキャー言わないので(年齢層?)若いな〜って思ってました。まあ次の年私もそのキャーキャーに見事仲間入りするのですが。藤北を生で見ると叫ばずにはいられなくなるようです。過去に藤北曲で友達に奇行を繰り出してるので、コロナ落ち着いてバクテリアを生で見れる日が来たら、また奇行に走ると思います。友達、ごめん。(見てない) 早く落ち着いてバクテリアを始めとした(?)キスマイのツアーに行けますように。

 

藤北が腕を組みだした瞬間、ドームがまあ揺れに揺れて。初めてでした。歓声でドームが揺れるって。何もわからない私もやばいことだけは把握し、ひたすら叫びました。やばい。これは本当にやばい。藤北yabai。YA-BA-I。やばいだけで人ってこんなに叫べるものなんですね。人生で見た中で上位5つに入るやばさでした。

 

藤北2曲を経て、これが俗に言うシンメトリーっていうのを思い知りました…嵐にあんまりシンメの概念がなかったため、シンメの意味をこのコンサート行くつい前に知ったレベルのヲタクゆえ免疫0でした。ジャニヲタ経験値が一気にバク上がりしましたねこれは。

藤北ってなんなの………?なんでそんなにヤバいの………?脳がキャパオーバーした瞬間でした。

 

 

③怒涛の特攻

1.Hair

もちろんアルバム聞き込みまくった女、この曲も知らず(勉強不足)怒涛の特攻とこの腰つきに衝撃を超えて、もはやかっこよすぎて呆然。

 

2.FIRE BEAT

さすがに知ってたんですがサビしか知らないという結構な失態を犯しました。ヲタクが手を上げるところ(言い方)が分からずアタフタ。最初本当に訳が分からなくて頭ぐるんぐるんしてる時に気づきました。これがあの噂の!!!ふぁいやび!!!!!となんだかミーハー心くすぐられました。この辺りの北山くん今見ても思うけどめちゃくちゃ衣装も相まってこの世を取り仕切ってる感強いですよね。

 

3.ETERNAL MIND

この曲、キスワの初回Bのたくさんの人たちとコラボしてるやつでしか聞いたことなくて、所謂デジタル系苦手な女からしたらなんなんだこの曲はwwと馬鹿にしてました。ごめんて。ほんと。

 

この曲でアホなのか?ってくらい()特攻を使いまくり天井からはほぼ煙しか見えませんでした。喘息にはきつい。嵐って特攻使うとしても1発ドーーンのため免疫0でした。花火の特攻大量に使いすぎてもはや笑うしか無かったと同時に特攻を操る北山くん、めちゃくちゃかっこよかった。キスマイってやっぱこういう治安悪め卍が似合うと思います。私の思い描くキスマイそのものでした。それにしてもさっきの妖精どこいったマジで。

 

北山くんがこの時本当にギャップが半端なくて。だってつい3.40分前くらいには妖精さんでいたのに、オンナを奪い合い炎と特攻を操る。私の固定概念バチバチにぶっ壊されました。北山くん、ギャップの塊。

 

 

 

誕生日サプライズ
 

怒涛の特攻の後、ゆったりとした曲が流れ出しました。そういえばまだサプライズやってないんじゃね?と勘づいたヲタク。そしてペンライトの色を変えていく演出に気づき、ここで初めてペンライトの色の配置が歌う順になっていることにちょっと感動しました。(ヘタクソすぎて過ぎていくことn回)

 

 

あともう一点、感動しました。それは舞祭組が普通に歌っていたことです。

 

先程若干触れたけど、私が美男ですねでキスマイを好きになって離れた理由は舞祭組への扱いが大きくありました。ネバギバのPVを見た時、PVのピントが合わず着ている服は茶色。これってバックダンサーよりもひどい扱いで普通に嫌だなあって思っていました。未だにこの辺りのPVはトラウマです。前の3人は何考えてるんだろう、なんで7人が平等ではないんだろうって純粋に思ってました。嵐が5人でひとつ感が強い分より強く感じてしまっていたところもあったのですが。

 

歌割りは去ることながら衣装も平等なことにこの時気づき(遅)やっと平等になれたんだあって、もう昔のキスマイではなくって面白くてかわいくてかっこいいグループになったのだな〜と思いながら必死に色を変えてました。ムズい。まあもう少し平等になるには時間がかかったようにも感じるけれど、この時結構その方向に進んで行ったのかなって思ってます。

 

すると約束通り北山くんが指示出しをしヲタクのソワソワ感がMaxになる会場。ひとつ疑問なのですが、この時までキスマイってコンサートで誕生日サプライズやったこと無かったんですかね…?ヲタクの不慣れ感がなんだかかわいかったです。

 

 

するとモニターに映し出された私たちの作りあげる "ヒロミツ オメデトウ"の文字が。これ天井だから結構普通に見えたけど綺麗でした。

 

この光景にびっくりする北山くん。驚いているけどひとつひとつしっかり見つめているというか、その時の目が温かくて優しくて(モニター越し)ちょっと胸が締め付けられました。あー今日誕生日なんだもんね。しかも30歳という節目の年なんだもんね。よかったねえ〜ってもはや母性でした。13も年離れてるけど

 

そしたら特大ケーキがでて、藤ヶ谷くんが早口で説明。どうやら全て藤ヶ谷くんが手配した旨の発言が出た際、ヲタクの悲鳴がマグマのように溢れ出る溢れ出る。この時のたいぴめちゃくちゃ性格出てると個人的に思ってます。自分がやった事に対して恥ずかしがりながらも冷静を装いながら早口で語りだしちゃう感じ。もしかしてヲタク?

藤ヶ谷さんあの時のこと今はなぜか忘れているけれど(これは根に持つ案件だよたいぴ…)あの時確実に北山くんへ重い愛を持ってたのは間違えなくあなたです。

 

ケーキが運ばれてきた時の北山くんの嬉しそうな顔といったらなんというか、かわいい顔してて、不覚にも完全に落ちたのはここかなあ〜と思ってます。(モニター越しでしたが)天使のような笑顔でした。今も天使なので現在進行形ですね。失礼しました。

この時の幸せそうな顔、一生忘れない。ヲタクを見てこんなに楽しそうなら北山担は幸せなんだろうな〜って思ってました。その時の私へ 幸せです。

 

さらにケーキだけじゃなくて藤ヶ谷くんから個人的にプレゼントが。特大の袋を渡す藤ヶ谷くん。ちょっと予想外の感じの北山くん。嵐でさえこんなこと目の前でやってなかったのに藤北がやるなんて…その時の周りのヲタクはもれなく全員見事に叫んでました。ちなみに私もなんかさけんじゃってました。藤北が何かやると叫ばずにはいられなくなります。これテストに出ます。

やっぱり藤北ってすごい存在なんだなあってしみじみ感じていました。藤北の尊さを思い知った瞬間でした。

 

 

コンサートが終わった帰り、なけなしのお金を使って北山くんのうちわを買いました。本当にお金なさすぎてうちわのお金しか持ってませんでした。恐るべし金欠。

 

思わず同行した友達に事の一部始終を話しました。恋に落ちた感じで話しててなんだかワクワクしました。この気持ち、8年振りでした。友達も薄々気づいてたらしいです。どうやら私は恋をするとバレバレらしい。

 

この時自分が北山くんに対して恋心を持ったことを認めたくなくって、櫻井くんと北山くんを8:2くらいで応援する!と友達に宣言してました。次の日は7:3、その次にはもう5:5になってましたが

 

というわけで落ちた日は以上です。片足をツッコミ3日で両足を突っ込む話は長くなるので次回に持ち越します。